中野区の歯科|落合歯科医院 - インプラント・ブリッジ・入れ歯・噛み合わせ・顎関節症・ホワイトニング

中野区の歯医者 落合歯科医院

   
【 特  徴 】

歯科CTによる画像診断によって、2次元のX線画像では得られなかった情報をたくさん得ることができます。

インプラントの術前診断、歯周病の病態把握(骨の吸収度合い)、歯内療法(歯の根っこの治療)などさまざまな診断に有効です。

 


〜インプラントの術前診断〜
インプラントを埋入するときには、骨の量(密度)、形などを術前にしっかりと確認してから、施術を行うことがとても大切です。安全に埋入するために必須の診断方法となっております。



下あごに走っている下歯槽管(紫の太線)が3Dで確認できます。この管には、太い動脈静脈および太い神経が入っています。これを傷つけないようにすることがとても大切です。

3Dによる術前診断により、適切なインプラントを選ぶことが出来ます


クリックすると大きな画像をご覧いただけます


クリックすると大きな画像をご覧いただけます

サージカル(手術用)ガイド

また、当医院では、3Dデータを元にして作られたサージカルガイドを作製できます。

3Dデータによりシミュレーションされたインプラントの埋入位置を、忠実に再現されたガイデッドサージェリーを行っております。(患者様のご要望により選択可)

インプラントを埋入する位置、方向および長さをガイドによって正確に施術することが出来ます。

△このページのTOPへ

インプラントの施術プランニングレポートの作製

CT撮影された患者様に、ご要望によりインプラントを埋入するためのシミュレーション結果をお渡ししております。



インプラント・入れ歯 個別相談

 

中野の歯科 落合歯科医院
〒165-0027 東京都中野区野方1-9-16  JR中野駅より徒歩13分。バス10分。タクシー6分
中野区のインプラントなら落合歯科医院へどうぞ。
当院には中野・高円寺・杉並をはじめ、都内各地からも患者様がご来院されております。
TEL:03-3385-3434
診療時間  月〜金: 9:00〜13:00/14:00〜19:00 土: 9:00〜13:00/14:00〜17:00 休診日 祝祭日、日曜日